有馬 和江(ありま かずえ) プロフィール

◆資格
日本ソーシャルスキル協会認定 研修講師
日本ソーシャルスキル協会認定 ソーシャルカウンセラー、健康・栄養カウンセラー
日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー 
21世紀職業財団認定 セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント防止コンサルタント

◆略歴
宮崎市生まれ。鹿児島大学教育学部卒。

医療法人社会福祉法人を持つグループ企業に所属して職員の研修企画に携わり
カウンセリングに出会い、自己理解のためにNPO法人ヘルスカウンセリング学会に入会し
SATカウンセリング法を学ぶ。

組織の力を高めるためにはそこで働く人々がいろいろな変化や課題に対応することで
自己成長できる良循環型のストレスマネジメントが大切だと感じる。

特に職場のストレス要因の一つでもある人間関係をよりよいものにするには
聴く、伝える、話し合う等のスキルのトレーニングが不可欠だと感じ、
リスニング、コミュニケーション、アサーション等のソーシャルスキルのトレーニング法を学ぶ。

現在は、日本ソーシャルスキル協会に属し社会心理学的見地に立ったカウンセリング法を習得して
主に働く人のメンタルヘルスの向上を目指している





現在の活動

2011年10月より、宮崎市清水町にカウンセリングルーム・ソフトストリームを開設し、
心理カウンセリングやコミュニケーショントレーニングを個人レッスン形式で行っています。

また、産業カウンセラーとして、組織のストレス度をチェックして必要なプログラムを提案して
メンタルヘルスに関する研修やコミュニケーションスキルのセミナーの講師をしております。

最近では、企業でのハラスメント問題に対する認識も高まってきており、ハラスメント防止の研修講師やハラスメント相談員をしております。

日々の活動を通して、お互いの心を尊重しあえる社会づくりに必要なソーシャルスキルの啓発を
中心に活動中です。

2001年にメンタルサポーター養成講座の修了者の方々で立ち上げた自主勉強会「みやざき心のケア研究会」の代表兼事務局を担当しています。

趣味で中高年を対象にした「英語で唄おう♪」を開催中です。




 初めまして!有馬和江です


 「有馬ちゃんは何をやっても不満なんだよね~。」
 カウンセリングを本気で学ぶきっかけになった言葉です。
 足りない物ばかりに目が行く自分に「なんでだろう?」と疑問を持ちました。
 それから心のしくみを学び、自己理解を深め、「あるがままの自分」を少しずつ
 受け入れながら「なりたい自分」に向かって現在進行中です。 
 もちろん、全てがうまくいくわけではありません。
 今まで言ったこともない言葉を口にする時はノドから心臓が飛び出すほど
 ドキドキします。相手に届かなかったり、うまく伝えられない時もありますし
 なかなか変えられない行動もまだまだあります。
 それでも、挑戦できたという達成感は
 すごいパワーを与えてくれます。
 「人は、変わろうと決めて
  変わる努力を続ければ必ず変われる。」と
 実感しています。
 セミナーやカウンセリングを通して
 自分が変わっていく面白さ、愉しさを
 ユーモアを添えて            
 お伝えできればと思っています。
              写真撮影 酒生哲雄写真事務所




「最近のひと事」の昔

 【歌謡曲】2017/10/2
 久しぶりにCDをレンタル。CDコーナーでジャンルを探す。ヒップホップやロックじゃないし、パンクであるはずもなく、多分、J-POP。で、タ行を探すけど、見つからない。
 近くに「歌謡曲」というジャンルがあり、まさかと思って見たらありました。
 え~、歌謡曲なの?
 探していたのは竹内まりあさんのCD。さらになんと山下達郎さんのCDも歌謡曲のコーナーに。
 じゃ、J-POPって何? いまだに気持ちの整理がつかないです。
 【バラ】2017/10/11
 花屋さんで数種類のバラが入ったケースを眺めながら、「バラを自宅用で5本」とお願いすると、お店の人が「赤いバラですね」と言うので、「いやピンクで、まだらになってるの」と答えると、「赤い方が綺麗ですよ」とのこと。
 「そう?私にはピンクの方が綺麗に見えるけど」と内心思いつつ、「じゃ、赤3本にピンク2本で」と微妙なバランスで買いました。すると、なんと、2日目にはピンクのバラはしおれてしまいました。
 なるほど。
 【二人のわけ】2017/10/22
 本の整理がつかなくなったので、組み立て式の本箱を購入。組み立ての所要時間は二人で約45分とありました。なぜ二人? 
 とにかく45分の数倍の時間をかけて、四苦八苦しながらなんとか一人で組み立てました。若干というかちょっと傾き気味なのが気になるものの、「やった~できた~」と己の労を労ってしみじみ。
 そして、ふと気づく足元に二本のネジ。「え? 何? もしや、どこかネジ忘れた?」 
 やはり二人で組み立てるべきなのでしょう。
【調べてみたい】2017/9/1
 突然ですが、私は自分の部屋の扇風機のスイッチを足で押します。お行儀の悪い話ですみません。ただ、子どもの頃から足で押していたわけではないと思います。親に教わったわけはないので、もしかしたら兄を真似していた? 
 それでこんなこと考えました。兄のいる妹と姉のいる妹では兄を持つ妹の方が扇風機を足で押す確率は高いのではないかと。
 え?誰も足では押さない?私だけ? どちらにしてももうしばらく、私には扇風機は必要です。
 【馬力が・・・】2017/9/11
 一車線の高速道路では、追い越し車線が待ち遠しい。ただ私の車はターボじゃない軽自動車。ましてエアコンをつけると馬力がでない。
 追い越せないうちに、後ろの車に追いつかれて、冷や汗もので車線に戻る。私を抜いた車は残念ながら前の車に阻まれてスピードダウン。「申し訳ない!」と思ったものの、すぐ次の追い越し車線のマーク。
 ホッとしたのも束の間、なんと清掃中で追い越しできない。前の車とはかなり車間距離をとりました。
 【アムロちゃん】2017/9/20
 今夜のニュースでアムロちゃんが来年引退すると知りました。
 私にとってアムロちゃんと言えば、ポンキッキに鈴木蘭々ちゃんと一緒に出ていた頃のアムロちゃんです。なんともキュートで可愛かった。ピエール瀧さんも出てたな~。今でも斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」を聞くとウサギ姿の二人を思い出します。
 それにしても若すぎる・・・え?アムロちゃんが40歳になるって? 
 自分の老いを感じて一瞬軽く眩暈が。引退よりビックリでした。
 【ご利益】2017/8/1
 宝くじが当たる確率は、限りなくゼロに近いので買うだけ無駄だと東ロボ君のプロジェクトリーダーの数学者新井紀子先生も言われています。それでも毎回買います。
 先日は東京の浅草橋の売り場で買いました。その売り場のおじいさんは数年前の年末はサンタの格好をして売っていました。今回は一人一人、買った宝くじを吊ってある鈴なりの鈴(いかにもご利益がありそう)になでなでと、こすりつけてから渡していました。
 今度こそです!
 【ピクピク】2017/8/11
 メンタルヘルス研修でお伝えするのは、自分のストレス反応に敏感になって、「ちょっとストレスたまってきたかな~」という段階でストレス反応(心のSOS)をキャッチして対処するということです。
 私は食欲不振です。
 それから、、、そういえば最近、目の下がピクピクしてます。昔、睡眠不足が続いた時にこのピクピクが始まりました。久しぶりのピクピクです。
 お盆休みはゆっくり休もうっと。皆さんのストレス反応はいかがですか?
 【夢の方がよかったかも】2017/8/20
 先日、TVをつけたまま寝てしまい、気がつくと世界陸上。男子400mリレーで、なんと、ジャマイカに次いで二位の銀メダル!
 「すっごーい!」でもすぐにコマーシャル。そして、感動の嵐、、ではなく、何事もなく織田裕二さんと中井アナの会話。
 朝のニュースで日本が銅メダルだったって。あれは夢?狐につままれた状態。
 でも夢ではなく、私が見たのはリオのオリンピックの録画。去年見て感動したはずのレース。
 全く覚えてないし。
 【遅すぎた?】2017/7/1
 福岡の書店で買いたい!とピンとくる月刊誌が3冊。どうする?わざわざ福岡で買わなくても、宮崎で買えると理性を働かせる。
 で、数日後本屋に行くと、既に全て新しい号に変わっておりました。「あ~遅すぎた!またチャンスを逃した~」とくよくよして、駐車料が無料になる程度の雑誌を持って、レジへ。
 「ただ今キャンペーン中で缶ビールをおつけしています!」のお言葉。
 遅すぎたんじゃなく、このために今日来たのだと思いました。
   【熱風】2017/7/20
 オーディオコンポがCDもDVDもMDも認識しなくなって、ただのラジオになってから数年経過。次ぎにCDラジカセもただのラジオになって2、3年。
 今は携帯用のCDプレイヤーにスピーカーをつけて使用しているけれど、スピーカーの右側から音が流れなくなって、早数ヶ月。
 そろそろオーディオコンポ買おうかなと思っていたら、エアコンから熱風が出だして数日。室外機は小鳥のように「チュルチュル」と鳴っている。
 先ずはエアコン買いです。
 【てまひま】2017/6/1
 老夫婦の生活を撮った映画。こつこつ、ゆっくり、人生フルーツ。
 なんだか手間ひまかけたくなり、頂き物の竹の子を茹でてみた。
 とぎ汁で茹でるらしいが、我が家は無洗米。お米を入れる。竹の子はかなり固く、茹でること約1時間半。皮はむけどもむけども、どこ食べるの?という心境に。ようやくゲットした身をバターとみりん醤油で炒めて食べた。「?」 
 竹の子の処理のてまひまを知り、竹の子料理は買うに限ると心に誓ったのでした。
 【指摘できない】2017/6/10
 未曾有をみぞうゆう、云々をでんでん、便宜をびんせんと読んで、政治家の方々がネット上で叩かれました。
 尊厳をソンゴンだと思っていた私は笑えません。これからは政治家の方は事前に音読チェックした方が恥をかかないで済むかも、なんて余計な心配でしょうか。思い込んだら自分でチェックはできないですからね。
 まさか周囲が気づいていても指摘できないなんてことはないでしょうから。いや、ないわけでもないような気もしますね。
 【コロン】2017/6/22
 福岡のビブレの一角に、様々な形の壜に入った輸入物のコロンを陳列しているお店。
 シャネルやニナリッチ等のブランドではない商品でしたが、ちょうどコロンを探していたので手当たり次第、香りを試しました。
 値札の58の数字が目に入ったので、やはりそのくらいするのかと思い、コロンをフリフリ、値札をよくよく見ると580円。
 え?と驚き、2個買いました。
 帰宅してネットで調べたら、同じような商品が2個880円。
 二度目のえ?でした。
 【気にならない】2017/5/2
 冷凍食品の袋の裏側にある「あらかじめ処理していますので、十分に加熱してお召し上がりください」という文章を読むたびに、「~ますので」じゃなくて「~ますが」でしょう!と一人突っ込みする私。
 そこを気にするのは私だけなのかなと思い、先日、とある勉強会の場で仲間に尋ねたら、「え?そんなこと書いてある?読まない。見るのはレンジのワット数と時間だけ。」
 なるほど、気になる以前に、そこを読んでいたのは私だけでした。
【ことのは】 2017/5/10
 最近ネットで出会って知らないもしくは読めなかった言葉です。
 干戈、蔑ろ、止肴、残滓、澎湃、唯々諾々、レゾンデートル、群雄割拠、誹る、惻隠、阿諛追従、凝塊、浅薄、艶然、禍々しい、堅忍不抜、仮借、指呼の間、畢竟、莫逆の友、脚跟、嚆矢、地祇、泥濘、敷衍、揮毫、陥穽、晦渋、静謐、快哉、杜撰、開闢、翅、観桜、雅致、忌諱、吝嗇、捩る、汗牛充棟、精霊馬、禽獣、泣訴、拝跪、炯眼。
 既にまた読めなくなった字があります。
【あと一歩】 2017/5/20
 昨年の11月からシェイプアップのために、職場からの帰り道は遠回りをして30分のウォーキングを週3回。朝は豆乳、バナナ、りんごに雲南百薬を入れたミックスジョース。そして約6ヶ月。
 目標の体重にそろそろ近づいてきました。しかし、しかし、目標まであと500グラムという段階になると、なぜか必ずと言っていいほど飲み会が入ります。
 そして、一気に目標値から遠く離れるということをここ数回繰り返しております。
 あと一歩なのに!
 【縄の如し】2017/4/2
 欲しかった霧島酒造のキャンペーン賞品の「百瑠璃」は届くことなく、4月になってしまいました。
 『ご当選のお客様には2016年12月下旬より順次賞品をお届けしています。発送完了は、2017年3月頃の予定です。』
だったので、はずれたのです。
 今日、港の道の駅で買った、殻つきの牡蠣10個入り600円。小ぶりでしたが身は想像以上に大きく、プリプリで、大当たり!
 あ~人生は、当たりとはずれのあざなえる縄の如しです!
 【気づき】2017/4/11
 職場の相談用の電話。私の不在時は、別の担当者へ転送するので、朝は必ず転送の解除が必要です。操作は簡単。
 しかし、これが意外に厄介。解除したかどうかが電話器を見ても解らないからです。実際、転送し忘れたことも。記憶力への自信が薄れつつ、3年が過ぎたある日。
 そうだ、何か目印があれば!と気づきました。こんな簡単なことに3年もかかるなんてショック。
 「自分の力でなんとかせねば」の気持ちは視野を狭くするようです。
 
 【宝くじ】2017/3/1
 年間5回のジャンボ宝くじ。ある学者さんによれば、統計学上、宝くじに当たる確率はほとんどゼロに近いので、買うだけ無駄なのだそうです。
 先日テレビで高額宝くじを当てた人たちが当てるコツを言っていましたが、驚くことに、日頃の行いや気合いが大切というほとんど精神論。
 ただ買う額は高額でした。私のようにバラの10枚というレベルじゃないです。いいんです。私は夢を買っているんです。そして今回のように時々3,000円をゲット!
   【のど自慢チャンピョン大会】2017/3/20
 NHKのど自慢チャンピョン大会。10代のチャンピョンが多いのにビックリ。
 演歌が多いかなと思っていたら、のど自慢ファンの母でさえ途中から「知ってる曲がひとつもない!」と不満気でした。
 最後にグランドチャンピョンが感激しながらでも上手に歌いあげる姿には驚きを超えて、ちょっとした違和感も。
 昔はプロでもレコード大賞、特に新人賞を取ると感極まって唄えなくなっていたから。ステージ慣れしているってことでしょうか。
 【転がって2月】2017/2/1
 1月の最終週は風邪でうなされている間に過ぎてしまいました。珍しく寝苦しさを感じ、何気に測った熱が久しぶりの38度。
 慌てて病院に行くも「インフルは陰性」。普通の風邪薬をもらい、大人しく寝ていたにも関わらず、またも熱が上がったので再度受診。
 しかし、インフルはマイナス。結局、発熱→喉の痛み→咳→鼻づまりの頭痛→軽い鼻づまりの経過をたどり完治。
 で気づいたら2月に突入していました。早速1月から転がっています!
 【実写と共感】2017/2/10
 「この世界の片隅に」という映画を観ました。母のお友達のお勧めもあり、母と一緒に観ました。
 戦前戦後の話です。観終わって真っ先に感じたのは、アニメでなければ見続けるのはかなり苦しい内容だったということでした。
 そして、フッと思ったのは、共感とはある意味アニメの世界かなってことです。実写ではとても耐えられそうにない話でもアニメなら、なんとか観たり聞いたりできる。正直、今の私はその程度の共感も難しいのかも。
 
【おめでとうございます】2017/1/1
 明けましておめでとうございます。
 皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
 部屋の片付けが終わらないまま年を越してしまいました。去年を振り返ったり、今年の目標を考えたりする間もなく、美味しい日本酒でほろ酔いで幸せな2017年元旦です。
 今年もよろしくお願いいたします。
 【転!】2017/1/11
 短いお正月休みの後の連休は嬉しい。今年は祝日と重なる土曜日が多いですね。さて、毎年、「今年の漢字」を考えていますが、なかなか意識し続けるのは難しいものです。
 しかし、やはり、一応、なんとなく、決めないと落ち着かない、ということで、思いついた漢字は「転」です。
 コロコロと転がるイメージです。やりたいことはとりあえず、手をつけて転がしてみる。後は七転び八起き的に、とにかく、転がってみよう!と思う睦月です。
 
    【あれれ】2016/12/21
 12月に入って一度も更新していなかったとは。時の経つのは早い!! 
 さて今年は「空:くう」を意識しようとしましたが、なかなか「空」にはなれなかったです。昔のクセを手放すのは難しいですね。
 そして来年のテーマは、と考える余裕がない、気忙しい年末です。
 そのせいか、昨日は、眉を描かずに職場に。気づいたのは帰る前に鏡を何気に見た時、「アレ?何か変・・・あっ眉毛が・・」でした。皆様、どうぞよいお年をお迎えください。
 【欲しい!】2016/11/1
 今、欲しくてたまらないものがあります。お金では買えないものです。では努力すれば手にいれることができるのか、、、わかりません。でも努力するしかありません。
 だから頑張って霧島焼酎を買い続けています。だって欲しいのは、霧島酒造のキャンペーン賞品の「百瑠璃」の瓶。霧島焼酎1.8ℓを3本買って、1回の応募。期限は今月15日。
 どれだけ買っても当たるかどうかはわからない。ただ焼酎は呑めばいいからノープロブレム。
 【騙されたい】2016/11/11
 健診の結果に、「要医療」がつくようになり数年経ちました。とうとう病院にいかねばならないかと観念している今日この頃です。
 そんな中、職場の方から「騙されたと思ってやってみてください。」と薦められた筋トレ。体幹も鍛えることができると聞いたので、それなりに続けています。でもでも、きっと教えてもらったのとは違う形になっているんだと思います。
 なぜって、私は騙されても、私の体は一向に騙された気配がないからです
 【修行しなおし】2016/11/20
 コミュニケーションの研修をする身として、トラブった時の会話は注意しています。
 が、先日は相手がどんな対応をするかをある程度予想したにも関わらず、全く自分の思いとは裏腹に、どうでもいいことを言い続けるはめに。
 「なんでこうなるの?修行が足りない。」と自嘲&自問して、自分の弱点を再確認しました。
 その結果、次はこうすれば、うまくいくかもというところまで来たので、できれば一日も早く試してみたい今日この頃です。
 【すみませ~ん!】2018/10/1
  「美術館はどちらですか?」と尋ねられ、「三つ目の信号を右で、とにかく真っ直ぐ。。。でも歩くと結構かかるから、バスがあるはずです。」と答えました。
 果たして、あのご婦人は無事に着いたでしょうか。下手な上に無責任な説明をしてしまったことを反省。やっぱり、あの時、「車で送ります!」と言えば良かった。
 いや、次からは「すみません、私詳しくないので別の方にお尋ねください。」の方が無難だと思う超方向音痴の私です。
 【やっちまった】2016/10/12
 職場まで徒歩10分程度。雨の日と朝一番で相談を受ける日は車を利用しますが、帰りはなるべく歩くようにしています。
 でもここのところ、残暑の厳しさ故か、マイカー通勤が増えていつかこんな日がくるんじゃないかと思った矢先、やっちまった。マイカーで行ったことを忘れて徒歩で帰宅。いい運動になったとか、思った矢先だから自己暗示力が強い証拠と強がってみました。
 もう少ししたら車で通勤したこと自体丸々忘れて車を探すかも。
 
 【エレ○ント】2016/9/1
 めったに着ないワンピースに、久しぶりのストッキングと数年ぶりにクレージュのサンダルを履いて仕事に出かけました。慣れない格好をしているので、いつもより周りの目が気になり、自意識過剰気味の私。
 そんな精神状態でいた時、仕事先の方が私に声をかけてくれました。
 「エレ○ント。」・・・・私は「え?エレファント?象が何か?」と聞き返しました。
 仕事先の方は困ったように「エ レ ガ ン ト」と言ってくれました。ホントですよ。
 【ストレッチ】2016/9/11
 先週の土曜日、腰に感じた違和感。感触は徐々に強まり、神経か筋肉かわからないところに感じる痛いというかだるいというか、とにかく「なんか変!」という状態に。
 月曜まで我慢して整体に行くと股関節がズレていたとのこと。それから1週間たってもスッキリしないので再度整体に。
 骨盤からの筋が伸びきっているとのこと。体のゆがみを治すためにしていたストレッチが災いしたのか。ストレッチの前に私には何が必要なのでしょうか?
 
【間違い】2018/8/1
 最近、読み間違いというか見間違いが増えています。
 ハラハラ介護はパワハラ介護、講座は銀座と見間違えました。ネットニュースの見出しで「イエロー多過ぎ罰金2.5億円」はイチローに何があったんだと心配したのに、イチローじゃなくてイエロー、海外のサッカー選手のイエローカードのことでした。
 加えて昔から聞き間違いは多いです。先日は「隠し事」が「書く仕事」に聞こえました。これは聞き間違いではないですよね、同音異義語?
 【リオ】2018/8/11
 愛ちゃんを応援しながら、相手方のコーチの顔が気になりました。バタフライの坂井選手は宮藤官九郎似、平泳ぎの金藤選手は澤穂希似だな~と思っていたので、あのコーチの顔は誰似?
 ・・・で気づきました。最近仕事でご一緒した企業の次長さんでした。ははは。
 それにしても、卓球の決勝戦が見たかったのに、日本では放送されたんでしょうか? いい試合は日本の選手が出ていなくても見たいです。せっかくのオリンピックなんですから。
 【緑の指】2018/8/20
 百円ショップで買った小さい観葉植物、ペペロミアとコルディリネ。予想以上に育ちました。小さな鉢では窮屈そうなので一回り大きい鉢に植え替えました。
 あれから2週間。何気にペペロミアを触ったら茎のところからポロっと折れてしまいました。
 ポロっという感覚がなんともショック!せっかく元気に育っていたのに悔しい。何が悪かったのでしょうか。植え替え失敗はパキラに次いで2度目です。
 グリーンフィンガーとは無縁の私です。
 【お菓子い】2016/7/2
 不思議なことが続いています。何気にスーパーで買って、「これ、美味しい!」と思ったお菓子を次に買いに行くと、無くなっていて、他の店を探してもなかなか見つからないという現象です。
 一つ目は、森永のリーフィー。次に見つけるまでに数ヶ月かかりました。二つ目はブルボンのラシュクーレショコラ。そして昨日は、袋入りのイチゴジャムの一口サイズのビスケット。
 さすがに三度も続くと不安です。もしや私の記憶違い?オカシい。
 【夢にも思わないこと】2016/7/10
 朝、新聞の占いで「夢にも思わないことが起こりそう」とありました。宝くじあたるとか、、、日頃から、夢のような妄想に陥ってしまう私。
 その日の午後、ある会の名簿を見ていて知人の名前があり「あっ名前が載ってる!」と思いました。・・・・まさか、これが夢にも思わぬということ? 確かに夢にも思わないし、必要もないっていうか。
 もしかしたら妄想は「夢にも思わない」楽しみを減らしているのかもしれない。
 妄想は自粛しよう。
 【なんのために・・・】2016/7/20
 新しい紙を使うのはもったいないから、裏紙を集めて整えて、プリンターの手差しカセットにセットして、印刷を指示。
 しかし用紙設定を変更するのを忘れて、いつものA4カセットから新しい紙に印刷された30枚弱。
 なんのために、裏紙を整えたのか・・・。 
 出かける時に忘れてはいけないと思い、前の晩から玄関に置いた荷物を忘れたことに気づいたのは、職場に入ってから。
 なんのために・・・自分の老化の進行具合を確認するためです。
【落とし穴】2016/6/1
 長野の小布施を観光。
 「今から自由行動、3時に車に集合。」
 方向音痴の私は、道に迷うとまずいので早めに行動。急ぎ足で見て最後のお土産を買ってレシートの時間が目に入る。
 まだ2時45分。
 集合場所までは2、3分。ブラブラしながら早めに駐車場に。やはりメンバーの姿はなく私が一番と思ったら、既に皆は車中に。
 時計を見たらいつの間にか3時ギリギリ、驚愕の瞬間。最後の店のレシートの時間が遅れていたという落とし穴でした。
 【武勇伝】2016/6/11
 ずっと前の話。
 「電話にでたら、オレオレって言うから、誰ねって聞いたら、アキラよって答えるとよ。うちにはアキラはおらん!と言ったらプツって切れた。あれは絶対オレオレ詐欺やったっちゃが。誰があんな詐欺にかかるもんね!」と母は鼻息荒く話し、それ以来、この事は母の武勇伝になっています。
 しかし、自分から名乗るオレオレ詐欺がいるのだろうか、もしかしたらただの間違い電話じゃなかったのか?とも思う娘でございます。
 【サンプル】2016/6/21
 通信販売の本がひっきりなしに届きます。最近はそれらの中に必ず、サプリメントや化粧品のサンプルが入っています。
 確かにファンデーションなんかは、使ってみて肌に合うとか、ちょっと顔色が明るくなるとかで違いがわかるので、サンプルはありがたいです。
 でも、サプリメントのサンプルって、飲んですぐに効果がわかるんでしょうか? そうでなければサプリメントのサンプルは、何のため? 
 夏休みラジオ子ども相談に聞いてみようか。
 2016/5/1 【喜んでいい?】
  「生のままで大丈夫です」と出された海老。軽く炙って美味しく頂きました。生ビールを二杯飲んで赤ワイン。私はグラスでと言ったのにボトルで注文。
 口当たりのいいアルゼンチンワイン。「のみすぎるかも」と心配しつつ二人でボトルを空けました。
 夜中2時過ぎ、具合が悪くなる。久々の二日酔いを反省。しかし翌朝、飲まなかった他の二人も具合が悪くなっていたことが判明。エビ?
 いずれにせよ二日酔いじゃないことが嬉しい私です!
 【ゴールデンウィーク】2016/5/11
 GWは片づけと読書。目標は押入れと本棚の整理。が、押入れの整理を先にしたのがまずかった。
 箱好きな私。空箱が出てくる度に捨てるに忍びなく、入れるものを探して時間を取られました。でもくいだおれ太郎の缶に湿布がスッポリ入って超満足!
 しかし、昔のカーテン生地を見つけて、ベッドカバー作りを思い立った時点で計画は頓挫。おまけに読もうと思っていた本が見当たらず、出てきたのは5月の8日。
 GWはあっという間でした。
 【宅配ピザとクレーム研修】2016/5/23」
 生ハムメインとベーコンメインの二種類の宅配ピザを頼む。
 食べようとして、生ハムがのっていないことに気づく。連絡したら今からお届けしますとのこと。
 待つ間にもう一方を見たら、ベーコンがのってない。再度連絡したら恐縮しながらも「厨房はのせたって言うんですけど」の返答にムッ! 
 たまたまその日はクレーム対応の研修を受けていた。ただ、このお店はクレーム対応の前にピザの作り方の研修が必要なんだろうと思った次第です。
 【忘れる】2016/4/1
 この「最近のひと事」のネタになることは覚えておこうと思うものの、その時に書き留めておかないと忘れてしまう。
 最近も2つほど、「あッ!これいいかも」と思ったことがあったのに、思い出せない。
 どうしてメモしなかったのか、悔しい、面白かったはずなのに、、、と逃がした魚は大きい状態。そして、ネタを忘れる以上に、たかだか月に3回のアップの日さえ、忘れてしまう自分は悲しい。
 でも今日はなんとか間に合った。良かった!
   【アンラッキー?】2016/4/21
 飛行機に本を忘れました。ゴミと間違えて捨てられたかもと思いましたが、「羽田空港でお預かりしています」とのこと。帰宮時に、カウンターで無事ゲット、ラッキー! 
 お土産を買って荷物検査を通ろうしたら、カウンターにお越し下さいのメッセージ。
 本の受け取りが済んだことをカウンターのスタッフが入力していなかったのです。再度カウンターまで歩くことにムッ!
 アンラッキー?いいえ苦情を伝える練習になりました。ありがたや。
 【三度の北別府さん】2016/3/1
 憧れの元広島カープ200勝投手の北別府学さんが母校で講演をしたという新聞記事。「後悔しないように一生懸命努力を」と高校生たちに呼び掛ける北別府さんの写真が掲載されていました。
 で、ハタと思い出して北別府さんのブログを覗いてみたら、あっ!キャンプを見に日南にも来ていたみたい。
「あ~日南まで行けば会えていたかも~」と会う瞬間を思っただけで30数年前にオープン戦の北別府さんを見て感じたドキドキ感に浸れる私です。
【惚れなおし】2016/3/10
  ここ数週間、北別府さんのブログをじっくり読み込んでおりました。
 家庭菜園が趣味でいろんな野菜を作っていること、「こい」という柴犬と「りく」と「かい」というアメリカンショートヘアを可愛がっていること、どうやらお婿さんは隠れジャイアンツファンであること、そして、度あるごとに「家内が・・・」という愛妻家であることがわかりました。
 投手人生を終えた後も、幸せそうに暮らしている北別府さんに二度惚れしております!
 
 【捨てたもんじゃない】2016/2/1
 私のカウンセリングルームは繁華街に近いです。そのせいか、建物の周りにはタバコの吸殻がよくポイ捨てされています。カップ酒の空き瓶も落ちています。
 他人の敷地にこんなものを捨てる人の気持ちを考えると憂鬱になります。でも、吸殻拾いをしていると時々、「これも」と言って、通りすがりの方が一緒に拾ってくれることがあります。感動です!
 まさに捨てる神(じゃないですが)あれば拾う神ありを実感する瞬間です。ありがたや。
 【裏口も出入り口】2016/2/10
 カウンセリングルームのある建物の正面の自動ドアは通常は閉まっており、呼び鈴もないので、ルームを開く時だけブーという音の簡易のインターフォンを取り付けます。コードを床面や柱、階段に這わせるので、結構手間がかかります。 
 しかし、先日はピンポーンと裏口のインターフォンが鳴りました!今まで思いつかなかった自分の頭の固さにショック。
 裏口が出入り口になることを教えてくれたクライアントさん。ありがとうございます。
 【8020】2016/2/20
 左下の奥歯を抜きました。
その数日前に、反対側の奥歯の詰め物が取れたので応急処置をしました。抜歯の後が落ち着いたら治療予定。
 しかし、今度は右上の奥歯が痛み始めました。ちょっとグラグラなので、いや~な予感です。下の奥歯よりこちらの治療が必要かもしれません。そうこうしていると、さらに左上の奥歯も変です。
 「歯の健康」のありがたみをしみじみと感じております。気をひきしめて、8020を目指そうと思う今日この頃です。
 【今年もよろしくお願いします】2016/1/3
 あけましておめでとうございます。
とは言え今日でもう三日。年末年始、ずっとレポート書きに追われて昨年を振り返ったり新年に思いを馳せたりする余裕がなかったです。
 昨年は「縁」をテーマにしたものの意識が足りませんでした。そのせいか、今年はなかなかピン!とくる文字が浮かびません。
 ふと「空」という言葉を思いつきました。心を「空」にして物事を捉えてみようと思います。先ずはお正月用のお酒を「空」にすることからサ!
 【ありがたい!】2016/1/11
 母と映画を見に行きました。余韻に浸りながら車に乗ろうとして、母がバッグを持っていないことに気づきました。
 「まさか!」で映画舘にダッシュしましたが、ありません。諦めつつ、インフォメーションカウンターに行ったら、届いておりました!ありがたかったです。
 それに私がダッシュしている時も、皆さん、道を開けてくれました。すごい形相だったんだと思いますが、ありがたかったです。
 今年は「ありがたい」年になりそうです。
 【キャンディ】2016/1/20
 母は、JALで出されるアセロラキャンディが好きです。私が福岡に行く度に持って帰るのを期待しています。
 先日は一番後ろの座席で、アセロラが残っていなかったので、5,6個入った小袋を別に頂きました。
 一人の客を特別扱いして他の客の不満になっても困るなんてセコイことは考えないサービス精神に感心しました。母へのいいお土産になりました。ありがたかったです。
 もちろんお土産をアセロラで済ませるほど私もせこくないですよ。
 【付箋】2015/12/1
 文房具好きです。
昔は上京したら必ず銀座の文房具の老舗伊東屋に寄っていましたが、最近は用事が済んだらさっさと空港に向かうようになりました。でも時々、ユニークな文房具を買ってニンマリしています。
 先日、資料に付箋を貼ろうとした時、部屋にはお気に入りのデザインの付箋しかありませんでした。付箋として使うにはもったいないけど、付箋はない、、、久々の葛藤でした。たかが付箋、されど付箋。
 付箋らしい付箋を買います。
 【登坂車線】2015/12/11
 登坂車線(ゆずり車線)は、ゆっくり走る車が道をゆずるための車線ですが、最近は様子がちがって、左側のゆずり車線を猛スピードで走る車を見かけます。逆にゆずり車線に車線変更したら、隣の車線の車と並列走行なんてこともあります。
 なので、前の車がそんなに速くないのに登坂車線に移らずそのまま走っている時の車線変更は迷います。
 まっだいたいは迷っている間に登坂車線は終わってしまうんですけど。なんだか人生のようです。
 【インフルエンザ】2015/12/20
 インフルエンザの予防接種を受けました。人生初でした。今まで受けたことがないと言う私にドクターはちょっとあきれ顔。
 しかし、ドクターの説明を聞いて、今度は私が驚きました。なんと、効果が出るまで約2週間かかるらしい。
 皆さんはご存知でしたか?
 「え?じゃ、その間にかかったら・・・」
 「かからないように注意してください。」とドクター。
 注意して済むんだったら、予防接種はしなくてもいいんじゃないかと思った次第です。
 【裏紙】2015/11/1
 仕事でのアドバイスを裏紙にメモってもらったので、大事に引き出しに仕舞いました。先日、改めて見ようと引き出しを開けたのに、いくら探してもありません。
 「裏紙だったから、間違えて捨てたかも。」と慌てて分別棚を探したら、ありました。「あ~、良かった。」とホッとしてデスクに戻った瞬間、思い出しました。
 裏紙だから間違えて捨てるとマズイので、パソコンに入力した後で裏紙を捨てたのです。
 思い出したくない過去でした。
 【ショック】2015/11/23
 試験を2つ受けました。
 一つは、試験会場まで約6時間。開始前に体力を使い果たした試験は選択式で90分。数撃ちゃ当たるで頑張ろうと思ったのに、問題はたったの30問。ショック!
 もうひとつの試験は二度目の挑戦。何を問われているのかもわからなかった前回に比べると「少しは成長した?」と喜んだのも束の間、問題の意味を理解することと、回答がわかることは全く別だと気づいて、ショック!
 神様、これ以上のショックはご勘弁を!
 
 【めまい】2015/10/1
 小学生の頃、全校集会で倒れそうになった経験があります。だんだん目の前が暗くなって「どうしたんだろう?」と思っていたら、先生に「座んなさい」と言われてしばらく座っていたら元に戻りました。朝食を食べてなかったので、多分餌切れです。
 あれから数十年の先日、「めまい」を体験しました。買い物中に、急に棚の商品がぐるぐる回る感じで、しばらく棚につかまっていたら治まりました。
 何が切れていたのでしょう?
 まさかお金?
【混乱】2015/10/10
 夜中にテレビをつけたら、洋画をやっていました。主役は若い頃のジェームズ・コバーン。後半部分から見たので、第二次世界大戦のことだとは察しがつくものの、ストーリーがよく飲み込めない。
 最後まで見たのに消化不良だったので、ネットで調べてスッキリできました。主人公はドイツ軍の曹長で、仲間に裏切られて撃たれる小隊を率いていたのです。
 連合軍かと思っていたので、余計に混乱しました。
 おかげで夢まで混乱した夢でした。
 【おい、おい】2015/10/20
 またまた、卓上カレンダーのコメントです。テーマが訪問、お見舞い、通夜、告別式、見合い、披露宴と移っています。
 先日は驚きのコメントがありました。
 「妻が自分の身内ばかりかまけるのはマナー違反。」と「妻は、夫の身内の悪口を言わないように。」です。
 どうです、なぜ「妻」だけなのでしょう? 
 平成も27年経っているのに、こんなコメントがビジネスマナーになっていることに「おい、おい」って、あきれた昭和生まれの私です。
 【尊厳】 2015/9/1
 国語の授業で「尊厳」の文字が出てきた時、先生が「厳という文字は昔はゴンと読んでいたし、尊厳はソンゴンと読む方が厳かさがある。」と言ったので、それ以来、私は自負を持って「ソンゴン」と読んでいた。
 先日、「なんでソンゴンって読むの?」と聞かれ訳を話した後、辞書を引いてみた。
 「ソンゴン」と読むなどとはどこにも載っていない。あの先生の話はもしや授業中の居眠りの中での夢? 
 私は己のソンゴンを失った気がしました。
 【日めくり】 2015/9/11
 卓上の日めくりカレンダーには1日ひとつのビジネスマナーが書いてあります。
 意識して読み始めた時は、訪問する際のマナーでした。それから、お見舞いの話になりました。
 毎日、病院での話しに朝から憂うつな気分になっていたら、お次のテーマが通夜に変わった時は驚きました。そうかそういう流れだったのか。もちろん次は告別式です。で、今は何だと思います?
 ちなみに今日は「お見合いでの自慢話は避けましょう」 です。合点承知!
 
 【折り返し】2015/8/1
 久しぶりに早朝ウォーキングを再開しました。数年前、膝を痛めるまではこの距離を走れていたのに、、、とちょっと残念な気持ちになりながら、歩きます。
 約1時間。橋を渡る約2キロの距離を折り返す。
 不思議なのは、同じ距離なのに、往路は長く感じて、復路は短く感じるということ。
 初回だけならまだしも、歩く度にそう感じるのです。なぜなのでしょうか?
 気づけば人生もとっくに折り返していました。きっとあっという間でしょう。
 【胡散臭い】2015/8/10
 電話のやりとり。
 私「うちは結構です」→「どういう意味ですか」、私「要らない」→「無料期間が終了する前に」、私「有料になった後でいいから」→「そういうことでは」、
 私「こちらが選択することよね?」→「はい」、私「要らない」→「わかってないようで」、私「他の人に代わってもらえる?」→「わかってないのはそちらです」、
 私「お客さんが来たから」で切りました。
 胡散臭いという思い込みは何かのチャンスを奪ったかも。
 
 【浦島たろ子】2015/7/1
 一昨年から、「これだ!」と思える車を探し続けていましたが、10年ぶりに買い替えました。車はいろいろ進化したのですね。
 昔、車内灯はドアを開けたら点いて、閉めたら消えました。新しい車はドアを閉めても消えません。故障かと思いましたが、少し待ってから消えます。「ほう!」とうなりました。
 ナビの後ろにオーディオが隠れているのを知っていたなら、古いナビは処分したのに。
 新しい車に外付けナビ、私らしい鈍臭さでしょ。
 【手土産】2015/7/10
 卓上用日めくりカレンダーには、ビジネスマナーが書いてあります。
 例えば「オフィス・デスクの整理は、常に心がけましょう。」とか「上司にごちそうになった時は翌日お礼のことばを。」などです。
 先日は「手土産は喜ばれるものを持っていきましょう。」でした。
 当然だけど、負担になるようなものは避けてってこと?の
 次の瞬間、暗に「札束にしなさい」ってことかって思った私は、「お前も悪よのう」って言われるタイプでしょうか。
 【あれ?】2015/7/20
 車で出かけようとして、車の鍵がないのに気づきました。なんと鍵は前日に乗ったタクシーに落としていたのです。無事に見つかって何よりでした。
 しかし、繰り返しています。
 「あれ?」と違和感があってもスルーして、後々問題にしてしまうことを。
 今回も「あれ?」の瞬間はありました。
 緊張感が足りない? 
 今度「あれ?」が来たら、とりあえずその場で「何か変!」って言って、考えます。
 「あんたが変!」って言われてもめげないぞ。
 【資格なし】2015/6/1
 どうして車はモデルチェンジをするのでしょう? 二十数年前、トヨタのスターレットがお気に入りでした。
 やたらと丸みのある体型に変わったなぁと思っていたら、見かけなくなりました。残念でした。
 気に入った型の大衆車に乗り続けるにはどうすればいいのでしょうか! もしかしたら、丁寧に手入れをしていれば数十年は乗り続けられるのでしょうか? 
 雨ざらし、ワックスがけも年に数回では、お気に入りの車を語る資格はないでしょうか。
 【スピーカー】2015/6/10
 とあるお食事処。新鮮な野菜サラダとコーヒーがついたランチ。メニューはどれも美味しい。
 そして一番のお気に入りは食後のコーヒー。なんとも私好み。軽めの酸味がきいたアメリカン。
 しかし、困ったことが一つ。お店のスピーカーが壊れているのです。せっかくのジャズもザザっザザっとノイズと共に流れてくるのです。どうせなら流さない方がいいのに、とさえ思いますが、気にならない人には気にならない。
 ホントに人の思いは様々。
 
 【フタがない】2015/5/1
 4月から、お弁当箱を曲げワッパにしました。おかげで、食べる時間だけでなく、お弁当作りも楽しくなりました。
 メインのおかずは新メニューに挑戦です。白身魚のカレー風味のマリネ?などにトライしてます。
 先日もメインの料理を詰め、卵焼き、煮豆、ニンジンの酢だきなどを詰めて、「なかなかの出来!」と満足して、蓋をしようとしたら、フタがない!
 うふっ!私、蓋に詰めとりました。お弁当作りは奥が深いですがフタも深いです。
 【再生】2015/5/11
 お弁当作りを楽しんでいると豪語した数日後、人参をスライサーで切っている時、親指の爪先辺りを「ザクッ!」とやってしまいました。
 瞬間、ノルアドレナリンがドットと出たのでしょうか、不思議なくらい痛みは感じなかったです。運よく爪もはがれず、約5ミリ程度、肉をスライスしただけです。今では傷口はふさがれております。
 当たり前と言えばそれまでですが、やっぱり、すごい。細胞たちの働きに感謝です。若さも再生させたい!
 【たかし】2015/5/20
 ずっと気になっている、というか、不思議に思うことがあります。
 毎日、何十通と送られてくる迷惑メール。怪しい感じのメールの差出人は「ゆうこ」とか必ず女性の名前。最近では「池本美津子」とフルネームで届きます。
 ターゲットは男性だけでしょうか? 女性に向けて「たかし」と名乗ってもいいのに。何か訳があるんでしょうか。
 えっ?違いますよ!「たかし」のメールなら開くのにってことじゃないですよ。ほんとに。ホントですよ。
 【まさかの北別府学】2015/4/1
 ドラマ「流星ワゴン」の最終回、出演者の中に「北別府学」の文字。まさかが半分、「ドラマは広島の設定だし・・もしや」。
 しかし、漁師の役で登場するとは。
 北別府さんは、元広島カープの200勝投手。私は補習サボってオープン戦見に行くほどファンでした。
 巨人戦はTV中継あるのに、北別府さんは3回までのノックアウトが多く、TVで投げ姿を見た記憶はあまりありません。
 それが30年経って漁師姿を拝見するとは。これぞ人生の醍醐味!
 【立ち直ってます?】2015/4/10
 最近、手痛い失敗をして落ち込みました。メンタルヘルスを仕事にしている身としては、ただ落ち込むだけでは芸がないので、反省して問題解決行動をとったりしながら、自己嫌悪のいや~な感情が何日続くかを数えました。
 11日目でマイナス感情がおさまりました。そして、さらにあることが起きると、その辛い失敗の経験すら忘れることができるのです。
 それは、新たな問題が起きるってことです。これぞ、究極の立ち直り法。大変です!
【北別府さん再び】2015/4/20
 TVドラマ「流星ワゴン」で漁師役の北別府さんを見て、「今何してるの?」と心配になりました。
 カープのコーチは辞めてるし、やり手って感じでもなかったしと思いながらネットで検索。
 なんと驚きの現在「ホリプロ所属」。
 広島では野球解説はもちろん、ラジオ番組も持ってるし、公式ブログにツイッター、もはや芸能人。ブログも軽妙なタッチで面白い。心配は北別府さんに失礼でした。
 最近の活躍ぶりにホレボレして、青春カムバック。 
【シンメトリー】2015/3/1
 証明用の顔写真データを見て思いました。顔の左右どちらかと言えば右側の方が好きかな。
 なので写真データを真ん中から2分割にして、右側を反転して、もう一つの右側の顔写真と合わせてみました。
 今の顔より、ましになるかと期待して。。。とっても不思議というか、薄気味悪い顔になりました。私であって私でない、私の一部の性格だけが現れたような顔です。
 左側でも試してみました。
 本来の私の顔で満足せざるを得ない経験でした。 
 【リモコン】2015/3/11
 テレビ用とDVD用だから、リモコンは2個でいいはずと素人は思うのですが、なぜかリモコンは3個。
 そのうちの1個が消えて随分経ちます。テレビのチャンネルを変える時にちょっとだけ不便。家から持ち出してはいないので、家のどこかにあるはず。
 ちょっと不便なだけなので、必死に探す気にならないのです。だったら最初から2個で済ませてくれればいいのにと思います。
 デジタル化って便利なようで不便だと思う私はIT難民でしょうか?
 【ドレッサー】2015/3/20
 安物買いの私にしては、ドレッサーは結構いいものを選びました。以来20数年お気に入り。
 問題はドレッサーの引き出しの中。何度か使ったけれど気に入らないでそのまま使わなくなった化粧品やいつか使うだろうと思いながら使わないままのサンプル品やらでごちゃごちゃ。
 結局、いらない物が多いってことで思い切って整理しました。
 引き出しは気持ちいいぐらいスカスカに。
 ふと女子力までスカスカになったのではと心配になる春遠い私。
 【誰かいます!】2015/2/1
 加齢とともに、老眼という名のお友達といかに仲良くするかが悩みの種です。メガネを新しくしました。
 軽いフレームにして、遠くも見やすくなりました。でも、どうも良くない。常に私の左側に誰かいるような気がします。怪奇現象ではなく、メガネフレームの棒状のラインが人影のように視野に入り込むのです。
 普通はすぐに気にならなくなるのに。
 加齢による適応力の低下?それとも誰かにそばにいて欲しいという願望?
 どっちもつらい!
【雲】2015/2/10
 何気に空を見上げていたら、白い雲が風に乗って流れて来ました。部屋の中からでも風の強さがわかります。
 さっきまで白い塊だったのが、だんだん形が崩れて、龍に見えなくもない?姿になりました。白い龍が漂いながら横切っていきます。 「は~」と感心していたら、どんどん薄くなって、ちりぢりの綿菓子になった後、あとかたもなく消えました。
 そんな雲に切ないような寂しさを感じたのは、ヴァレンタインデイが近いからでしょうか。
 【何もそんなところで】2015/2/21
 クラシックのコンサート。
 ジャズのライブだったら拍手で盛り上がるところでも、じっと我慢。窮屈感がないわけでもないですが、知ってる曲ならそれなりに楽しめます。
 その曲は、だんだん速度はゆっくり、音は小さくなって終わる、、、ってとこで、「ケホケホ」と聞こえてきた咳払い。
 我慢しきれずにってとこでしょうか。それとも何の遠慮もなく出せたのでしょうか。
 後者だったらそのマイペースさはうらやましいと思った瞬間でした。
 【メエエン!】2015/1/1
 明けましておめでとうございます。
 昨年は新しい出会いあり、「覚えていてくれたんだ~」という驚きもありで、大晦日も働きました。
 以前何かで読んだ「小才は、縁に出会って縁に気づかず。中才は、縁に気づいて縁を生かさず。大才は、袖すり合った縁をも生かす。」という言葉。その時はあまりいいイメージを持てませんでした。
 でも今年は「縁」を意識して過ごしたいと思います。ということで皆様、
 今年もよろしくお願いいたします。
 【福袋】 2015/1/11
 お正月と言えば福袋。私も以前は、楽しみに買っていました。昔は中に何が入っているか分からないのが福袋の楽しみだったと記憶しています。
 目玉商品もある反面、「こんなん、どうする?」って文句言いたくなる商品も結構入っていたし、中身を覗いた形跡のある袋もありました。一種の運試しでした。
 最近の福袋は中身がわかっているものが多く、安心感とお得感はあるけどドキドキ感はなくなった気がします。
 つまんないと思う私です。
 【条幅の時期】2015/1/20
 母がお習字を始めて早30数年。毎年この時期は条幅という長さ1m30cm程度の半紙に書いています。結構体力いるみたいです。
 書いてる本人が大変なのはしょうがないとしても、私も大変です。楷書しか読めない私。毎晩のように解読不能な文字なんだかなんなんだかを見せられ「どう?」と聞かれるのです。
 「いいよ、うまいね」と答えると「わかるの?」と言われ、 「ここはちょっと」と言うと「何がわかるの?」と言われます。
 我慢です。
 【アイデア】2014/12/1
 悔しい。うさぎやカエルの動物キャラクターの工事用フェンス、人型でかわいいスポンジ製クッション材など、それまでなんの面白みもなかった物が遊び心満載になって現れる。
 面白いから、超ショック。「こういうもんだ」と思い込んで、変わる可能性に気づかない自分の頭の堅さにガッカリ。
 ところで、メール便に張るバーコードシール。切手のようにカラフルなシールにするってどうですか。
 クロネコさん!使いませんか?
 このアイデア。
 【出世】2014/12/11
 もし、時代劇ドラマ水戸黄門が復活するなら、黄門様を演じるのは高橋元太郎さんしかいない!とNHKの朝ドラ「マッサン」を見て思いました。
 高橋元太郎さんと言えば、水戸黄門の初代うっかり八兵衛です。
 その高橋さんが白いあごひげを生やして、「マッサン」では島爺を演じています。
 黄門さまそのものです。
 最後の黄門様、里見浩太朗さんも助さんからの格上げだったから、出世話としてはあり得ない話でもないかと思う今日この頃です。
 【開感】2014/12/23
 私の今年のテーマは「開」でした。
 変化を恐れずいろんな出会いの機会を積極的に活用しよう!という意気込みでした。
 途中、「レースのカーテンを開け忘れる」という防衛反応も出ましたが、自分では結構「開」を意識しながら行動できたと思います。
 また3月は未だかつてないストレスに見舞われ眠れぬ夜を過ごしたのですが、今では笑い話しです。
 つくづく幸せ者だと感じます。
 ありがとうございます。
 皆様よいお年をお迎えください。
 【自律訓練法】2014/11/1
 「気持ちが落ち着いている」から始まって「右腕が重た~い」、「両腕両足が温か~い」と訓練は進みます。
 重さや温かさを感じるようになると、心身のリラックスやイライラ感の緩和、集中力アップなどの効果が期待できます。
 私も続けています。
 先日は、ある試験の前に数分行い、心身を整えることができました。
 そして、開始後すぐに気づきました。緊張を解き、集中しても覚えてないことは答えられないと。
 訓練の前に勉強しろってね。
 【ロスタイム】2014/11/10
 方向音痴の私。いくつも出口がある都会の駅は苦手です。出口を間違えると大変なことになります。そして、かなり高い確率でそうなります。
 道を尋ねて、一度ですんなり行き着くこともめったにありません。説明を聞いている時は理解したつもりなのに。
 なぜなのか。
 先日も大阪で、二度ほど迷いました。私の人生、迷っている時間を合計するとかなりの時間になる気がします。
 これって人生のロスタイム?
 今度迷ったら時間を計ってみます。
 【銀座で迷う】2014/11/22
 研修場から自転車で銀座三越へ。
 方向音痴なので2,3分程度の直線の道でも心配。
 三越の隣の地下は地上からエレベーターで自転車ごと降りる駐輪所。
 そこから地階に入って買い物をすませ、
一つ目の難関「駐輪所に戻る」をクリア、
二つ目の難関「来た道を戻る」もクリアして、無事帰り着きました。
 実は一番の難関は最初に自転車の鍵をはずすことでした。鍵がどこについていて、どうはずすか?
 銀座では道ではなく自転車に迷いました。
 【時代】2014/10/1
 NHK朝ドラの主題歌が中島みゆきと聞いて「マジ?」って思った。本人も「朝っぱらから中島でいいんですか!?」って驚いたらしい。「うらみま~す、うらみま~す、あんたのこと死ぬまで~♪」とか「何ンにつけ一応は、絶望的観測をするのがクセです~♪」と歌っていたから。
 でも、かくいう私は大学時代、みゆきの曲で朝を迎えるのが日課でした。
 先見の明あり? というか、
 どんな学生生活だったのか。
 「今はこ~んな~に悲しくてぇ~♪」
 【眠れないってことじゃない?】2014/10/10
 年のせいか、食事しながらでも眠気に襲われることが度々あります。
 一方で若い頃とは違って、休みの日に昼過ぎまで寝ていることはできなくなりました。せいぜい頑張って寝ていられるのは8時ぐらいまででしょうか。眠るのにも体力がいるから早く目が覚めると聞いたこともありますが、本当でしょうか。
 そう言えば若い頃は夜更かしもしていました。今は結構早めにベッドに入っています。案外、睡眠時間は今の方が多いかもしれません。
【切れてます!】2014/10/20
 私は2度、スリに遭遇しています。
 一度はオーストラリアで。パスポートを入れていたバッグごと盗られたので、「帰国のための渡航書」なるものを発行してもらい、帰国して正式なパスポートを申請しました。2003年のことです。
 で、久しぶりにパスポートを出して、驚いています。有効期限は2013年の12月。
切れてました!
 今のところ、海外旅行のあてもないので困りはしませんが、なんとなく落ち着かないのはなぜでしょうか?
   【死んだふり】2014/9/12
 部屋の中に一匹の蚊。両手でバチン。ゆっくり開くと手のひらに黒い点。
 「よし。しとめた。今年の夏も容赦なく、刺してくれて、あちこちかきむしった後ができて恥ずかしい思いをしたけど、そろそろ蚊の元気もなくなる時期よね。フフフ」とこれまでの恨みをこの一匹で晴らそうとした瞬間、黒い点が動いて飛んでいってしまった。
 「え?死んだふりだったの?」蚊も進化している。進化してないのは、かゆみを我慢しきれずかきむしる私。
 【蜘蛛の意図】2014/9/21
 我が家の猫の額ほどの庭に、金柑、沈丁花、くちなし、みかんの木が所狭しと並んでいる。それらのいたるところに蜘蛛の巣ができてしまう。
 見えない蜘蛛の糸にひっかかって、「ムッ!」とすることもしばしば。
 何より蜘蛛の色が不気味なので、殺虫剤をかけて退治する。
 その時に思い出すのは芥川龍之介の「蜘蛛の糸」。「あ~もう私は助けてはもらえないな」とちょっと残念になる。なので、家の中の蜘蛛は優しくホウキで追い出します。 
 【熱中症】2014/8/1
 久しぶりに高校時代の友人と食事。女性二人に男性一人で三人会。数年に一度の割合で会って、たわいもない話で楽しく過ごす。
 で、今回は「今、熱中しているもの」が話題になって、ひとりが「宝塚歌劇」、そしてもう一人が「台湾」と即答。
 私は即答できずに出遅れた感。以前、洗顔クリームやリップを最後まで使い切ることに熱中したことを思い出したけど、違う!もっとおしゃれな熱中できるもの!と焦る。
 これってある意味、熱中症?
 【終戦記念日】2014/8/15
 今日思い出した話。どこで聞いた話だったか、テレビで流れたような気もする。
 若い人に第二次世界大戦の話をしたら 「え?日本がアメリカと戦争したんですか?」って驚かれて、「どっちが勝ったんですか?」って真顔で質問されたという話。他人事として笑うに笑えない。
 私も毎年8月15日はお盆休みが終わる日っていう気持ちの方が先に来る平和ボケ状態だったし。でも今年は違う。
 美空ひばりの「一本の鉛筆」を歌っていたい気持ち。
 【般若心経】2014/8/21
 最近、自分の字の雑さに「なんで?」と思っていましたが、気づきました。パソコン、メールのおかげで、字を書くこと自体が減ったこと、唯一字を書く時は、仕事上、殴り書きになっていること。
 もともと上手じゃない上に、雑に書く力がついてしまったので、丁寧に書こうとしてもリズムが分からないのです。
 雑には書けない、丁寧に書くしかない何かが必要です。
 そうなると、やっぱり般若心経?
 字だけでなく心まで綺麗になれるかしら?
 【お誕生月】2014/7/3
 若い頃は不思議でした。
 どうしてオバサンはページをめくる時に指先をなめるのか。どうしてオバサンはカタカナ語を一度で覚えられないのか。どうしてオバサンは「それは前にも聞いたけど」って話を何度もできるのか。どうしてオバサンは「もっと安くして」って言えるのか。
 今では何も不思議ではありません。
 最近はオジサンがおしぼりで顔を拭く気持ちやしつこく咳払いする気持ちもわかっています。
 人として成長している証なのです。
 【中高年生】2014/7/10
 哲学者苫野一徳さんが恋愛に関する本を出す。ツイッターでの彼のつぶやき。
 「『恋をしろ、恋をしろ』って、そんな簡単なものじゃないし、恋ができないと半人前みたいな言説は、大きな問題だと思う。『恋愛感情』が起こるのにも『恋愛関係』を豊かなものにするのにも条件がある。その条件を哲学の知恵に学びつつご紹介していきたい。」
 出版を楽しみにしていたら、「主な読者対象は中高生」。はい、私は今日から中高年生になります。
 【変わります】2014/7/20
 年齢を感じることが増えています。
 まず、テレビをあまり見なくなりました。
 ラジオは若い頃同様、結構聞いてはいますが好みが変わりました。
 昔はほとんど聞くことのなかったNHKのFMがお気に入りです。
 先日は「邦楽百番」で三味線のツルテンシャンをBGMに快適に仕事をしていました。以前なら絶対、他の番組に変えていたはず。
 トシを感じると同時に人の好みは変わるのだと実感できました。
 いずれ苦手な納豆も好きになるはず。
【運動】 2014/6/1
 体力には自信がある方で運動も好きでした。が、朝のジョギングで膝を痛めてからここ数年、運動らしい運動からは遠ざかっています。
 そのせいか、風邪で熱を出すことが増えました。学生時代は体温計をこすってもめったに熱は出せなかったのに。
 これじゃいかん、何か運動をしなくちゃと思い、毎朝、NHKテレビの朝の体操をしています。たったの10分間ですが、これまでのどのスポーツより運動している気持ちになるのが不思議です。
 【壊れててほしい瞬間】2014/6/11
 美容院に行った時、外灯の点検に電気工事の方が来ていました。オーナーが「何度も試したんだけど、点かないから。」と言うものの、電気屋さんが点検したら、どこも異常がなく、ちゃんと点くんです。
 修理に来た途端、症状がなくなる。
 よくありますよね、「壊れてて」って思う瞬間です。
 美容院からの帰り道、ナビが動かなくなり、すぐオートバックスへ。
 でも動くんです。「私嘘言ってない、信じて」の気持ちいっぱいになりました。
 【傘がない】2014/6/20
 無くした傘は数あれど、今だに忘れられないのはオレンジ色の傘だけ。1万円を超えていたから。
 安いと大切に扱う気持ちになれないのだと思い、気張って買いました。お気に入りでしたが、努力の甲斐なくどこかに忘れて来ました。
 それからは安い傘をヨリドリミドリで買い換えてます。先日、「傘忘れないよね」と聞くと「こんな雨の日に忘れるのはアンポンタン」と言われました。数日後、傘が見当たらない。
 梅雨の晴れ間は危険ですね。
 【暗いと文句を言う前に】2014/5/1
 朝はスローな音楽を聞きながらゆったり過ごしたいのに、現実はなかなかです。
 逆にラジオから聞こえてくる曲がクライマックスに向けて迫力が増すような交響曲だとせかされるような気持ちになり、怒りさえ感じます。
 「朝はゆっくり目の曲でしょ!」とイライラが増してきた時、ふと気づくのです。
 「ラジオ消せばいいんだ」と。
 「暗いと文句を言う前に、自分で明かりを点けましょう」。まだまだ修行が足りませぬ。早いものでもう5月。
 【私バカよね】2014/4/11
 日焼け止めを買いにドラッグストア。いろいろ迷っていたら、お店のスタッフが「これがお勧め!」と説明を始める。
 よさそうだったけど4千円超。4ヶ月もつと言われても予算オーバー。また迷って次にお勧めの商品を購入。
 レジの間、世間話。それから帰宅。そして、日焼け止めを2個買ってることに気づく。スタッフと話す前に別の商品をカゴに入れてた。
 忘れてました。レジも世間話でスルー。結局2個で4千円近い。アタシバカよね。
 【スタンダールの犬】2014/5/20
 母が伯父からもらった古い本を見せて、 「そう言えば、スタンダールの犬も買ってもらったと」と言いました。
 私はスタンダールは「赤と黒」しか知らないし、読んだことすらなかったので、母がスタンダール、それも「犬」という作品を読んでいたことに驚きました。
 すぐネットで検索。が、ヒットしません。
 ふと「かわいそうな物語だった」という母の言葉を思い出し、
「まさか、フランダースの犬?」と母に聞きましたら、ビンゴでした。
【履歴書】2014/4/1
 久しぶりに履歴書を書く機会がありました。履歴書って人生を振り返るいいツールですね。
 大学を卒業して30年余り、新人類って言われていたことを始め、いろんなことを思い出します。
 終身雇用が当然と言われた時代なのに私の職歴は履歴書の欄では足りない数になり、しかもいずれも4月スタートではありません。なんとなく自分の人生を象徴しているようでおかしくなりました。
 そして新たに職歴が増えるのです。それも4月スタートで。
 【クレーマー?クレーマー?】2014/4/10
 カウンターのメニュー表。モーニングCセット390円。
私「Cセットをアメリカンで」
店員さん「アメリカンはSサイズMサイズあります、どちらに?」
私「じゃ、Mサイズ」
店員さん「440円になります」
 390円じゃないの?と思ったもののメニューを良く見ると、Mサイズプラス50円とありました。店員さんが親切で聞いてくれたと思ったのはセールストーク。
 「プラス料金でMサイズあります」と聞いて欲しいと思う私はクレーマーですかね?
 【FROZEN】2014/4./20
 話題のディズニー映画「アナと雪の女王」の「let it go」。
 Youtubeで面白い動画を見つけました。カラオケボックスでアニメそっくりに真似して踊りながら歌う人。
 女性と思ったら男性。見ていて心配になってきました「ひとり?」。
 アニメ同様、曲の最後でドアを開けた時に、「フフ」と女性の声が入ったので安心しました。
 この声がなかったら、私は「Frozen」していたかもしれません。
 余計なお世話ですけどね。
 【初めての経験】2014/3/1
  健診に行きました。
 無料クーポンで乳ガン健診のマンモグラフィを撮りました。
 マンモグラフィは胸をペシャンコになるまで挟んで悲鳴が出るほど、とっても痛いと友人数名から聞いていたので、ドキドキでした。
 が、痛みは聞いていた程はなく我慢できました。担当の看護師さんから
 「あら~胸よく伸びますね~」とお褒めの言葉をいただきました。マンモも初めてでしたが、よく伸びる胸と言われたのも初めてでした。
 健診行きましょうね。
【レースのカーテン】2014/3/10
  カーテンから思いついた今年のテーマ「開」。元旦から毎朝、レースのカーテンはしっかり開けています。
 すると、不思議なことに身辺が徐々にバタバタしてきました。
 「開」の効果を感じて喜びつつも戸惑っていたある朝、レースのカーテンを開けずに部屋を出ようとして、ハッとしました。
 無意識恐るべし。
 変化を怖がっている気持ちがこんな行動に出るんだな~と思わず苦笑い。そして、改めて、レースのカーテンをしっかり開けました。 
【だろう運転の勧め?】2014/3/20
   交差点の右折車線。三番目で待っていた時、左折のウインカーを挙げた対向車が近づいてきました。
  なので、一番前の車は右折しようとしたのです。が!対向車はそのまま直進。前の車は慌ててブレーキ。
  対向車はウィンカーをあげたまま当然のごとく走り過ぎました。「だろう」運転という言葉。
  「とまるだろう」とか「間に合うだろう」は危ないってことでしょうけど、これからはウインカーを挙げても 「曲がらないだろう」と思わなきゃ!
【ドリカム気分】2014/2/1
 数年前に使用していたノートが出てきました。書かれた内容を見直しながら「結構真面目に勉強してたんだ。」と我ながら感心しました、と、ここまではよかったのですが、ノートをめくりながら気づきました。
 まるで新しく知ったかのような驚きを感じている私。
 ちょっとショックです。が、ショックで寝込むわけにもいかないので、「何度でも、何度でも、何度でも読むよ♪」とドリカム気分にシフト。
 勉強し甲斐があるってことですから。 
 【併読】2014/2/10
 私は本を読むのは遅い方です。
 一度に何冊も読むっていう話しを聞くたびに私には無理だと諦めて、併読は憧れの的でした。
 先日ふと、読むスピードと読む冊数とは関係ないんじゃないか、テレビだっていろんな番組見るわけだしと思い、試してみました。
 一度に5冊、できました。快感!楽しめるかどうかは別ですが、もはや併読できない私ではありません。
 皆さんにも、できないって思い込んでやる前から諦めていることってありませんか?
 【意外なこと】2014/2/20
 NHKFMラジオの電波が入らない。
 アンテナ線を買って壁面から天井に長々と這わせても状況は変わりません。先日も試してみましたが、やっぱり良くならないな~と諦めてアンテナ線を折り曲げた時、ジジッと音がしました。
 まさかと思いながらも、ねじって曲げると電波が入り出しました。
 伸ばさなきゃと思っていたので意外でした。何が功を奏するかわからない。まだ時々ザザザっと気に障るノイズが入るので今度は水にでもつけてみようかな。
【開】2014/1/1
  明けましておめでとうございます。
 年末の掃除でレースのカーテンを開けた時、部屋に結構陽が入って「ひぇ~こんなに明るかったんだ」と驚きました。
 カーテンは開けてもレースのカーテンは閉めたままでしたから。プライバシーの保護が目的ですが、それと引き換えに明るさを諦めてたんです。
 もったいない、ただ明るさを手にいれるにはオープンでいる覚悟が必要。これって私にも言えるかも。そこで今年は「開」が目標です。先ずは部屋をいつもキレイにしときましょう。
 皆さま、今年もよろしくお願いいたします。
 【初ショック】2014/1/10
 
 83歳の母は、テレビの番組とCMの切れ目がわからないようで、CMもドラマの続きと思っていることがよくあります。
 CMをしばらく見て「なんね、ドラマじゃないとね」と言います。「なんでわからないの?」と不思議に思いつつ、年をとるってそういうことなんですよね。
 さて、お正月に録画した番組を見ていて、私はCMをドラマの続きと思ってしまいました。
 一瞬でしたがちょっとショックでした。今年の初ショック。初夢もまだだったのに。
 【驚 愕然】2014/1/20

 急に「マーラーのアダージョ」が聴きたくなったので、本読みをやめて、YouTubeで探して聴きました。しみじみしました。
 そして、中断していた本に戻りました。
 数ページを読み進んだ所に、なんと「マーラーのアダージョ」の文字が出てきたので「え?え?すんごい偶然!これって何かのお告げ?」と驚愕したのですが、
そもそもその本の数ページ前に出てきたから聴きたくなったのを思い出し、
驚愕したと同じ分だけ自分に愕然となりました。
【朝ドラ】2013/12/1
 NHKの朝ドラファンなら経験している気持ちではないかと思います。
 朝ドラを見て「今度の朝ドラが今までで一番面白い!」と思い、終了が近づくと寂しくなり、続編を願ったり、「次の主人公役はプレッシャーだよね」と余計な心配をします。
 でも、翌週から新しい朝ドラが始まると「いや~今度のも面白い!」となって、あっという間に夢中になります。
 新しい恋人が失った恋人の面影を忘れさせるのと同じ、え?違う?そりゃ失礼しました。 
【無性に】2013/12/10 
 本を読んでいるうちに、うつらうつらしてしまい、ハっと気がついた瞬間、背中がゾクっと。慌てて葛根湯を飲んだものの夜中から38度を超える熱にうなされることに。
 即効でした。インフルじゃないと思いつつも、一応病院の診察を受け、ただの風邪とのことでした。
 帰る途中、なぜか無性にマクドナルドが食べたくなりドライブスルーで朝マックを買いました。時々無性に食べたくなります。 
皆さんは無性に食べたくなるものありませんか?。
【まる】2013/12/20 
 ここ数年、年頭に一年の目標となる文字を決めています。
 今年は「○(まる)」でしたが、残念ながらうまく意識づけができませんでした。一年が終わるこの時期に慌ててふり返っている次第です。 
 「○」にしたのは、人間的にもっとまるみのような柔らさ、寛容さ、包容力などを身につけたいという思いだったはず。せめて残りの日々は「○」を意識して過ごします。
 ただ、体には丸身を帯びた一年でした。
 皆様、よいお年をお迎えください。
 【封じられた記憶】2013/11/1
 11月の2、3日は鹿児島おはら祭り。
 大学4年間は鹿児島で過ごしたのにそんな祭り記憶にありません。その頃はなかったんだと思ったら、今年で62回目とか。
 そう言えば、学生時代、鹿児島で花火大会に行った記憶もありません。
 デートコースの定番とも言える祭りと花火大会にからむ思い出が全くありません。
 きっと、つらい恋の記憶とともに封じ込めているんです。そう、つらい恋の記憶。あったんですきっと。
 ないはずないんですから!
【脱!ながら族】2013/11/10 
 学生時代は、ラジオを聞きながら勉強していました。正真正銘の「ながら族」。頭に入ったかどうかは別として、聞きながらでも一応問題が解けていました。
 以前は音楽を聞きながら本も読めていました。それが、いつの頃からでしょうか、「ながら族」が難しくなりました。読書も音楽を聞きながらでは、なかなか前に進まないようになりました。
 ただ、音楽に関係なく全く頭に入ってこないことも増えました。
 これは何が問題でしょうかね?
【すーさん】2013/11/20
 知り合いの家族と食事をしていて、高校の数学の話しになりました。
 「数Ⅲで挫折した」とか 「浜ちゃんのスーさんは楽しかった」と笑っていたら、小学4年生の息子さんが「数Ⅲって何?」と聞きました。
 真面目にシドロモドロで答えても、わかってもらえずシラけていく場。
 こういう時こそ、夢のあるユーモアで答えられなきゃユーモアみやざきを推奨している者として恥ずかしい!で、どう言えると良かったのか、現在もユーモア検討中!
 【無意識】2013/10/1
 鍵かけた?って不安になります。
 お借りしている部屋の鍵は時々確認に戻りますが、かけ忘れはないです。
 一度、自宅の鍵をかけ忘れていたことがあります。鍵をかけたかどうかなんて気にもならなかった日にです。
 先日は、ガソリンをセルフで入れた後、走行中にガソリン臭くて、ふと 「フタ閉めたっけ?」と気になりました。思い出せないのです。車停めて確かめました。
 これからは 「フタ閉めます!」ってスタンドで叫ぼうかと思います。
 【後の怒り】2013/10/10
  パソコンのサポートセンターに電話。音声ガイダンスに従って番号をプッシュ。
 繋がるかと思えば、また最初の音声ガイドが始まる。
 1回目は「変ね」でやり直しましたが、2回目「ちょっと何?」とイラつき、3回目で「なめてんじゃないよ!」と激怒。
 すると「お待たせしました」の声。
 「どうなってるの!」と言おうとしたものの、担当者の柔らかい物腰と問題解消の手際の良さに 怒りはどこかへ。
 思い出したのは電話を切った後でした。
 【開けてますか?】2013/10/20
 奥歯の詰め物が取れたので歯医者に。
 治療を受けながらふと気づきました。口を開けると同時に自動的に目を閉じていたことに。
 だからか、時々、口の中をガチャガチャやってもらう途中で、一旦作業は終わってるだろうに「閉じてください」と言われないので開けたまま待つことがあります。
 目を開けていたら自分で口の開閉の判断ができると思い、試しました。「開けてください」と言われ、目まで見開く私はきっとすごい形相だったはず。
 【造花じゃないの】2013/9/1
 この時期に思い出すことがあります。東京の一流ホテルのロビーで待ち合わせをした時のこと。見る物全てが別世界で、興奮気味な私。
 膨大な数のユリが活けてありました。香りは全くしないんだけど・・・「造花かな~。」と言いながら葉っぱを触っていると
 回転ドアのそばにいたスタッフが少し迷惑そうに「当ホテルの花は全て生花でございます。これほどの数は珍しいようです。」と説明。
 「はぁ・・・」と言いながらも、半信半疑でしたが、下の方に少ししおれかかった花びらを見て「あっ、生きてる」って確信しました。
 しおれかけのユリを思い出させる残暑です。
 【居眠り防止】2013/9/10
 大学の実習のスーパーバイズ。講義中、
数人の学生がこっくり、こっくり。
 でも、人の気配を感じるとスッと目が開いて「起きてます!」をアピール。
 そして、しばらくするとまた、こっくり。
そこで、こっくりして目が覚める、を数回繰り返した何度目かのこっくりの時に後ろから肩のあたりをポンポンします。
 その時、「ビクッ」として体も意識も一気に目覚めたらOK。
 このポンポンを一度で効果的に出すのは意外に難しいのであります。
 【同窓会】2013/9/20
 保育園で同じ組だった○○君から
「保育園の時から苗字も住所も変わってないのはお前だけじゃが!」と言われるほど人目には変化のない人生。
 同窓会は気後れします。
 数か月前も小学校の同窓会でしたが、運よく?別の飲み会と重ねて欠席しました。
 そして先日、百均のお店で小学校の同級生とバッタリ会いました。
 「有馬さん?あ~やっぱりぃ~年をとってもわかるもんやね~あっゴメ~ン。」と言われ、ますます同窓会から遠のく私です。
 【蝉の声】2013/8/1
 母とお墓参りをした時は、時間が合えば食事をして帰ります。うどん、中華、そしてビートルズが流れているお店などなどお気に入りの店に行きます。
 最近母はメニューを見るのも面倒くさがる上に、小さい声は聞こえないので、注文を決めるのもひと仕事。
 とりあえず注文して、冷たい水で喉を潤した時、母が「蝉が鳴いてる」と言い出しました。え?蝉が?と言いながら、内心「もしや、呆けか?」とちょっとどっきりしました。
 「ほら、蝉が」と何度も言うので、私も耳をすませたら、聞こえてくるのはビートルズ。なるほど。ここで一句。
 『ビートルズ 母の耳には 蝉の声』   
 お粗末でした。
 Can’t buy me love♪
 【5分間】2013/8/20
 県外で1週間の仕事を終え、空港でひとりお疲れさん会。注文したのは、生ビールと一口餃子のセット。
 「先に、お飲み物お待ちしましょうか?」と聞かれ、即座に「はい!」と答えました。しかし、しかし、2分、3分、経っても、ビールは来ません。多分、忘れてる・・・と思いながら10分待ったでしょうか?
 いや、5分でした。そして、近くに来たスタッフの方に「すみません、ビールまだなんですけど」と言うと「お飲み物先にお持ちしてよかったですか?」と聞かれ、ついイラっときて「先に持ってきてと言いました」と言うとすぐビールが来ました。
 フ~!喉の渇きでココロまでカラカラになった5分間でした。 ビールに対してはやたら短気になるワタクシであります!
 
【法事】2013/7/1
 先日、法事で親戚が集まりました。そうなると決まった質問に答えなければなりません。ちょっと前、、、というか昔は「(結婚)まだか?」でしたが、今は、「いくつになった?」と聞かれます。
 そして、「若いね~」のありがたいお言葉を米寿前後のおじちゃん、おばちゃんたちからいただくので、「おじちゃん、おばちゃんこそ、若いよ~」と答えます。
 先日もいとこが「え~、もうそんな年?」と言うと「え~全然見えないワカ~イ」と20代のいとこの娘。
 それから、親戚一同が誰彼に向かって「ワカ~イ」を連発。もはや「ワカ~イ」が何を意味しているかは不明となり、「ワカ~イ」と言われ、「ワカ~イ」と言いながら、その場を楽しむのです。
法事ってそういう場ですよね? 
【看板に偽り?】2013/7/10
 「唄で覚える英会話」を続けています。
 英語の曲が歌いたいな~という方々が隔週で集まって、1回1時間、3か月間で1曲をマスターするのです。
 かれこれ、14曲目に挑戦しています。
 「唄で覚える英会話」とは言うものの、先日は、一人の方が質問に英語で答えて周りのみんなをビックリさせた揚句に 
 「あら、つい英語で言っちゃった。ごめんなさい」と
言ったので、みんなで大笑い。
 英語を話して謝る「英会話」の時間。
 どうです。ちょっと、面白いでしょ?
 それとも看板に偽りありって言われるでしょうか?
 【史上最悪の日・・・でもなかった日】2013/7/20
 運転免許の更新。毎回、顔写真にはガッカリするので、今回は平日に写真を持参して行ったのです。にもかかわらず、おバカな私は流れに任せて従来通り、写真を撮ってしまいました。にもかかわらず、諦めきれず、講習を待つ間に、講習の担当者から始めて、写真撮り担当、窓口担当、受付担当と順に戻って「写真持ってきたんですけどぉ~」を繰り返した私。
 その度、「写真撮る前に言ってくれれば」と言われ、「いつ出せばいいかわからなかったし~」と粘りはしたものの、これ以上はモンスタークレイマーになると諦めました。
 が、講習の間中、「あ~、なんで写真撮ったりしたのよぉ!後で言うぐらいなら最初に言えばいいのに、諦め悪い、私って嫌な人間だわ~」とドヨ~ンと落ち込んだ私は免許証が渡された瞬間、「そんなに悪くないかも」な写真にビックリしました。
 人生捨てたもんじゃないですワ。
【笑って学んで】2013/6/1
 先日、ある研修に参加しました。興味深い内容で、途中で眠くなることもなくあっという間に時間が過ぎました。
 お昼休みに、隣に座っていた男性から 「途中、結構笑ってましたよね。先を読んでるのかな~ スゴイな~と思いました。」と言われました。
 ????って感じで 「先を読んで笑ってるわけじゃないですよ~。講師の先生、面白いこと言うから笑えたでしょう?ほら、○○○とか、○○○とか、○○とか・・・・」と笑えたところを説明しながら、ふと 「もっと真面目に受けろ!」ってことなの?とも思い、午後からのお勉強にはより集中してより笑ったのでありました。
 とめられまっしぇん!
【テンの声】2013/6/10
 私は自他ともに認める方向音痴ですので来た道をそのまま戻るなんてのは至難の業。旅行で街をブラブラして「あ、いいお店、後で寄ろう」と思っても戻れた試しがありません。
 先日福岡で、食事場所を探していた途中、気になる百均の店を見つけて「後で寄ろう」と思いました。
 食事を終えて店を出て、歩き出したその瞬間、「待って!」の声。案の定、逆方向に向かってました。
 立ち止まり、ぐるりと回りを見渡して、かすかな記憶で来た方向を見つけて、見事、百均の店にも戻れました。
  私にしては、初めての経験です。感激!超感動!あの一瞬の声は多分、テンの声でした。百均店から流れるアナウンスではなかった。はず。
【Re:】2013/6/20
 迷惑メールの多さには辟易します。
 先日は「顧客管理担当斉藤 お客様番号971334」という送信者の名前が目に止まりました。でも呆れる前に思わず、うなってしまいました。きっと、いかにメールを開いてもらうかって必死で考えてるんだろうな~。
 以前は「Re:~」っていう件名に関心しました。思わず、目がいくからです。
 こういうのを思いつくって、ある意味才能だと思うのです。
 私は先日、補助事業申請のヒアリングを受けました。2分間で委員さんたちに事業をアピールするのです。「Re:」って思いつく才能が欲しくなります。
 大切なのは誠心誠意ってことなんですけどレ。
【ケガ バイマイセルフ】2013/5/1
 最近、家の中で怪我をすることが増えました。ってまるで君は高齢者か!と自分で自分に突っ込みをいれたくなりますが高齢者の怪我とは違います。
 段差やお風呂で転んだりは、まだ、していません。
 例えば、靴下を履こうとした時に足の爪で手の指を血が出るほど、引っ掻いたり草取りをしていた時に、草を引っ張った弾みで肘を思いっきり膝小僧にぶつけたり、朝、顔を洗っている時、小指が鼻の穴に入って・・・・と全て、自分の体と体がぶつかってできた傷です。
 他者を巻き込んではいません。
 ケガだってひとりでできるモン!
 【いつ見るの?】2013/5/10
 ず~と気になっているDVDが数十枚あります。捨てるに捨てられないままです。
 テレビを地デジ対応に変えた時2週間ばかりCSが無料で視聴できました。
 その時、電気屋のお兄さんが「録画しまくった方がいいですよ」と教えてくれたので録画しまくったのはいいんですが未だかつて1本も見たことがありません。
 結局今年のGWも見る機会がありませんでした。TVの横に積み重ねているDVDが目に入る度に「そのうち見る時が来る」と言い聞かせています。
 そのうちっていつなんだろう。。。「今でしょ!」ってわけでもないんですよね。
【時々、ドキドキ】2013/5/20 
 引っ込み思案なわたくし。
 他のブログにコメントするのは大変な勇気が必要でなかなかできずにいました。
 それでも、大好きなブログには思い切ってコメント。最初は、ドキドキで、反応が気になって気になってコメントに、返事があると嬉しくて嬉しくて、毎日のようにコメントして、、、で、ドキドキ感が続いたのは1か月ぐらいだったでしょうか。
 今でも時々コメントします。嬉しい気持ちはあるもののドキドキ感はなくなりました。今はワクワク感でしょうか?
 ず~とドキドキしてるのはつらいけど適度にドキドキ感を維持するって難しいものですね。恋も同じかしら?間違ってもアキアキ感にならないように・・・
【一緒に咲いて!】2013/4/1
 「オランダフラワーカラフルバック」7種類の球根。
 去年の秋に植えてから、うんともすんとも反応がなく「死んでるのかな~」と半ば諦めていたので芽が出て細長い葉っぱが伸び出した時はほっとしました。
 しかし、それからも長い間葉っぱだけが妙にニョロニョロと地面に伸びるだけで花は咲かず、時々猫たちに荒らされ、まるで花壇はエイリアンに乗っ取られたような有様でした。
 それでも、ようやく花が咲き始めました。
 ただ、1本、1本、勝手気ままに咲く感じでグループダイナミックスに欠ける花壇になりました。花の世界もチームワークは難しいのですね。
 もしかしたら、コーチに問題あり?
 【キリンに心奪われて】2013/4/20
 先日、3日ほど仙台に滞在する機会がありました。塩タンが大好物の私は、行く前から牛タン三昧の3日間を思っては、うひょ、うひょしておりました。
 到着後早速、駅ビルの牛タン通りに向かおうとした時、視覚の片隅に「KIRIN CITY」の文字が入ってきました。でも、「KIRIN CITY」は東京にもあるしと思いなおし目的の仙台名物牛タンのランチを楽しみました。
 美味しかったです。やっぱり違う、最高仙台牛タン!
  しかし、なぜかその夜、そして翌日も翌々日も私の足は東京にもある「KIRIN CITY」に向かってしまったのです。
 せっかく仙台にいるんだから、めったに仙台には来ないんだからと何度も言い聞かせたんですけど、今は店頭販売されていないブラウマイスターとの再会が嬉しかったのであります。
 
 【笑い声力】2013/3/1
 何気なく聞いていたラジオの番組。
 進行役らしい女性の「笑い声」がなんとも明るい笑い声で、その声を聞いているだけでこちらも楽しくなってきました。
 コロコロでもアハハでもない、うまく表現できないのですが、とにかく、本気で面白がって喜んでいるのが伝わってくる「笑い声」なんです。
 そんな声を聞いていると、なんだか嬉しくなってきてフフって、つい一緒に笑ってしまうんです。
 笑い声の力ってすごいんだって思います。
 急に自分の笑い声が気になりだしましたが知らない方がいいです。
 笑えるものも笑えなくなりそうですからね。
【欲張れませんでした】2013/3/10 
 生協のお店で買い物。
 一通り必要なものをカゴに入れた後で最後におやつ用の団子類を物色して
 欲張り団子(みたらしと餡が半分づつの串団子)を一番上にのせて、レジでお会計。
 今夜は食後に和菓子を楽しもう!のつもりがいざ、夕食後、欲張り団子を食べようとした時どこに置いたか・・・・・
 れれっ?もしや?まさか?
 レジ袋にいれた記憶が定かではありません。レシートにはしっかり、欲張り団子98円とあります。
 あ~今までも忘れそうになった事はありましたが
 忘れたのは今回が初めて!
 【野良猫VS.地域猫】2013/3/20
 去年の秋に我が家の小さな花壇に球根を植えました。
 ボチボチ花が咲き始めているのですが、時々、球根がほっくりかえされてきました。
 熱心に花壇づくりをしていたわけではないので 「多分、お隣の猫ちゃんのいたずらね。」と気にもとめていませんでした。
 先日、お隣さんから、お隣の猫ちゃんは、野良猫とのけんかで負傷して、長い間外出禁止になっていると聞きました。
 しかし、未だに球根はほっくりかえされています。となると、野良猫の仕業?ということでしょうか。
 ムムムちょっと許せない気持ちが出てくるから不思議です。
 あっそうか地域猫って思えばいいのか!
 【シミジミ】2013/2/1
 昔の同僚と鍋を囲んで盛り上がり、コースの最後に店のスタッフが片手でザルに入ったうどんを鍋に入れようとした時、
 ばっしゃ~ん!と麺が勢いよく飛び込み、水しぶきならぬスープしぶきが私のベージュのジーンズに飛び散りました。
 「大丈夫ですか?」と聞かれて、
 あ~きっとシミになるだろうな~と思いつつ、返事をせずにいたらスタッフは去って行きました。
 ま、すぐ洗えば大丈夫かと思い、後は楽しく二次会へ。
 そして、あっという間に数日が経ちました。
 それ以来、ジーンズのシミを見る度に
 「多分シミになると思う」と言えなかったアサーティブ度の低さとすっかり忘れてしまうお酒の飲み方をシミジミ反省するのであります!
 【まさか私?】2013/2/11
 ある研修で60代前半の女性と会いました。若々しく素敵な雰囲気のある方です。
 一緒に電車に乗った時のことです。席が空いてませんでした。
 すると、若い男性が「どうぞ。」と言って立ち上がりました。
 私は正直驚きました。「ええ?どうして?なんで?」と。
 複雑な気持ちで動けずにいる私とは違って連れの彼女は「あ、ありがとうございます。」とさっと座り、私のスペースも確保してくれました。
 「こういう時は素直に感謝して座るのよ。」と彼女。これまでもそういう経験があったのでしょうか?でもとても若く見える方なのです。私よりも、、、そして、一つの疑問が湧いてきました。
 もしかして、青年は私に譲ってくれたんじゃないのかと。
【チェックの限界】2013/2/20
  コミュニケーションに関する本を図書館で借りました。自分の傾向をチェックするページが数枚ありました。
 自己概念、傾聴、明確な表現、感情の取り扱い、自己開示、責任性の6項目を0点-24点で評価するのです。
 先に借りた方でしょう。鉛筆でチェックして6項目の結果もチャート上にしっかり線を引いていました。
 この方の点数が一番高かったのは「責任性」で20点。不思議に思って、責任性のところを読みました。
 「相手との関係性に誠実であり、その結びつきを作り上げようとしているかどうか」でした。
 う~ん、きっとこのチェックの「責任性」と図書館の本への「責任」は別なんでしょうね。首をひねりながら、鉛筆の跡を消しました。
 【ヨンジュウハチ?】2013/1/1
 明けましておめでとうございます。皆さまの年越しはいかがでしたか?
 我が家は例年どおり、紅白で年越すはずでしたが途中までで、母はお風呂へ、私は「FMのラジオマンジャック」に変えました。
 年々、知らない歌手が増えていきます。演歌歌手は若手と一緒に出てきます。
 NHKさんの苦労が伝わってくる構成でした。
 おかげで、踊って歌う人たちが出てくる度に「これが、よんじゅうはち?」と母に聞かれ困りました。
 なぜなら、私も「48」をよく知らないからです。結局、本当の48はちゃんと見ないままでした。
 今年もよろしくお願いいたします。
 【ただの加齢です】2013/1/10
 昨年の秋頃から、朝のジョギング中に膝が痛くなり、次第に腰まで痛くなりました。
 何度か整体に通ったものの良くならずジョギングはお休みしています。
 今も腰には常に鈍い痛みがあります。
 まさか、ヘルニア???
 念のため、レントゲンとMRIも撮りました。
 結果を見ながらドクターは言いました。
 「加齢による腰痛です。骨にも異常ありません。心配いりません、ただの加齢です。」
 最近、何かと加齢による○○が増えてきました。
 でも心配はいらないです。
 ただの加齢ですから。
【模様替え】2013/1/21
  自宅の部屋の簡単な模様替えをしました。狭い部屋に家具をいかに効率的に配置するか!これが、模様替えの度に問題になります。
 「もっと広い部屋だったらいいのに~」と不満の気持ちが出始めた時、ふと、これって、狭い部屋だからこそ楽しめる頭の体操なんじゃないかという気持ちが出てきました。
 ちょっと負け惜しみ的でもありますが、ニヤニヤしながら楽しく納得いくレイアウトにたどり着きました。
 模様替えは気持ちまで新しくなるからいいですよね。
 ただ、最近は動かした家具の位置に慣れるのに、なぜか、、時間が必要になりましたけど。
【遠いぞ!IKEA】2012/12/1
 三連休で学生時代の親友三人で神戸へ。初日のイベントは夜の夜景バスツアー。
 バス乗り場のホテルに少し早めに着いて時間つぶしに周囲をブラブラしていたらすぐそばにイケアの看板が見えました。
 「あ!IKEAがある、行ってみようよ」と歩き出したはいいものの、歩けば歩くほど看板は大きくなるのに、なぜか次第に遠くに感じるIKEA
 「どんだけ、大きな看板だったんだ」ってはるか向こうにあるIKEAに気づいた時はバスの出発時刻が迫っていました。
 結局ホテルに戻ることになりました。
 IKEA行きたかったよ~ん。
【空腹感】2012/12/10
 神戸旅行初日のお昼は軽めの駅弁で済ませたせいかホテルに着く頃からお腹が空いていたので夕方6時発の夜景バスツアーのバスの中で「お腹空いた~」を連発していた私。
 何気に時計を見たら、バスが出発してから既に1時間が経っていたので、ビックリしながら「もう一時間?早過ぎない?どうりでお腹空くよね~」とつぶやいたら、友人は憐れそうな表情で「まだ、10分しか経ってないんだけど・・・」と。
 空腹感で時計もまともに読めなくなったショックに動揺していた時に運転手さんのアナウンス。「六甲山は雨で夜景は見えないようです。」空腹感が消えた瞬間でした。
【あれは、12年前】2012/12/20
この時期になると思いだすことがあります。
 バイトをしていた頃、30代の先輩が「年賀状にイヌを書いたのついこの前と思ったらそれって12年前なんだよね~」とつぶやいたこと。
 その時、私はまだ10代だったので、12年が「ついこの前」という感覚は全くわからなかったのです。
 しかし、しかし、月日は経ち、人は成長するのです。
 大嫌いなヘビの絵をどうしようか~と、ついこの前も悩んだような気がしますがそれって、間違いなく12年前のこと。
 いや、もしかしたら24年前のこと??へ?
  ・・・皆さま、よいお年をお迎えください。
【母娘旅③】 2012/11/1
 母を中山香の宿まで送って、私は友人に会うので大分市内に戻りました。翌日は中山香の駅で待ち合わせしました。
 母は結構、荷物が増えていたので 
 「タクシーに乗るの大変だったんじゃない?」と聞くと
 「ううん。それより、いいお土産があった。」と言って大きな袋を見せました。
 見ると干しブドウの袋がたくさん入っており持つと結構な重さで私はびっくりしました。
 母は「そんなに重くなかった。」というので「じゃ、朝のゴミ出しも大丈夫だね」と言うと「あれは重たい。」と即答! 
 干しブドウの方が重たいのですが・・・
 これぞまさに、気の持ちようなのであります!
 【母娘旅④】 2012/11/10
 母の同窓会は女性ばかり6名で約70年も前の話しでもしっかり盛り上がるそうです。
 最近は「これで最後だね~」で毎年、続いてます。
 最高年齢86歳!で、その方が一番お元気だとか。
 私「他の人はみんな一人で来たの?」  母「皆元気で、私が一番、ヨタヨタしてた。」  私「娘が付き添ってくれたって言ったの?」  母「宿まで送ってくれたと言った。」  私「だれか、私のこと聞いた?」  母「聞かれてもノサン(つらい)ことは皆聞かない。」  私「・・・私は聞かれたらノサン娘ですよね・・・」  母「あ?えっ?いや、ちがうとよ、ちがうとよ~。」
 親不孝ノサン娘の親孝行はこれからであります!
【忘れてしまっていた】2012/11/20
 先日、ゴルフの石川遼君が2年振りに優勝して直後のインタビューで言っていました。
 「優勝の味というか感覚を忘れてしまっていた。」と。
 そもそも優勝するだけでも、すごい事ですがその感覚を忘れてしまっていたと表現できるのもさすがですよね。
 一度も優勝することなく選手生活を終える方もいるかと思うとなおさらですがやはり、優勝の美酒は味わいたいものですよね。
 私もそろそろ言いたいと思います。
「愛するという感覚を忘れてしまっていた。」って。。。いつ、どこで、誰に?
 そっちが問題でした。先ずは6W1Hで考えます!
【イモリ?ヤモリ?イタチ!】 2012/10/1
 お風呂場にイモリ?ヤモリ?が出現!
 母曰く、お風呂のフタの上にパシャっと
落ちてきたとのこと。
 「ハシでつまめ!」という母をしり目に
 ほうきで押さえ込み、ビニール袋にくるんだまま、キャーと叫びながら袋ごと庭に投げました!
 逃げてくれたと思います。古い家だから、いろんなものが出てきます。
 しかし、しかし、イモリ?ヤモリ?はなんとか追い出せたけど問題は、天井裏です。
 ゴソゴソしている・・・多分、あれは
 イタチ・・・どうしよう・・・
 最近は夢にも出てきます。キャ~!
【母娘旅】 2012/10/15
 母の同窓会が大分の中山香であったので二泊三日のお供で行ってきました。
 家を出る時、母は言いました。
「言うとおりにするから、よろしくね。」
 駅のホームで列車への乗り口を確認して並ぼうとした時、母は言いました。
 「なんでこっちに並ぶと?あっちじゃないと?」 「・・・・・・・こっちでいいんです・・・」
 車両に乗る時にトイレを確認して「トイレは前のドアの向こうにしかないからね」と伝えた時、母は言いました。
 「後ろにもあったわ~。さっき通ってきたがね」 「・・・・・後ろにはありません・・・」
 つまり、「黙って」言うとおりにする気はサラサラないのでありました!
【母娘旅その②】 2012/10/20
 列車の座席は進行方向を向いており、私たちは進行方向とは逆向きで車両に乗り込んだので座る時に乗って来た時とは向きを変えて座ったのです。
 その事を母はうまく把握できないようで乗ってきてそのままの方向を向いて座っていると思っていたのです。
 それで、私が「トイレは前のドアの向こう」と言っても「今乗って来た時見たから後ろにもある」と言い張ることになったのです。
 年齢による方向感覚のズレのせいでしょうか?多分。でも根本は方向音痴なんだと思います。だって、私もよく同じような勘違いをしてキツネにつままれた気持になります。似たもの親子でございます。
【面目ない】 2012/9/1
 お墓参りの帰りに寄ったショッピングモールで使い勝手のよさそうなバッグを見つけたので母に「買ってあげる!」と言ったところ「バッグはもういらない」といつもの調子のお断りのひと言。
 でも表情はマンザラ嫌そうでもないので「いいから、いいから便利そうだし・・・」と言いながらレジに向かったその瞬間。
 あっ!しまった!財布持ってきてなかった、と気づいたのです。
 「すみません、お金貸してください。」と母に一言。
 「金も持ってきてないのに、買ってやるなんて・・・」さすがにバツが悪かったです。
 買ってあげる」なんて10年早かったかも。
【しがみつかない!2012/9/10
 神野美伽さんのコンサートに母と行ってきました。とっても良かったです。ほれぼれしました。
 神野さんの前座で五条哲也と言う方が小林旭ばりの声で歌いました。こちらも良かったです。
 客席に降りて握手をしながら歌ったのですがおばさんたちが、どんなに手をひっぱっても乱れることなく、ちゃんと歌っていたのにはさすが~プロだな~と感心しました。
 それにしてもなぜ、おばさんたちは相手の迷惑お構いなしにあんなに手を引っ張るのでしょうか。
 CDを買ったので神野さんと握手ができました。母も握手しました。引っ張るどころかしがみつくように握手してました!
【ハっと言う間】 2012/9/20
 先日、奥歯の辺りに違和感があり物を噛むと痛くなるので、歯医者に行きました。
 以前にも、似たような症状があり、その時は「様子を見てみましょう。」と言われて結局、痛みが治まったのでした。
 多分、同じところが悪くなったんだと思い「この前も同じような症状でした。」と言ったら「もう2年前です。」って・・・・「はやっ!」
 虫歯でも歯槽膿漏でもなかったのでホッとしたものの、加齢が原因とのこと。
 これからは、定期的に歯石取りに行くことにします。
 でないと、あっという間に歯がなくなる年になってしまいそうですから。
【八咫烏:ヤタガラス】 2012/8/1
 ロンドンオリンピックで寝不足気味です。一旦TVを見だすと力が入ってしまいますね。
 さて先日、友人とサッカーの話になって友人が日本サッカー協会のシンボルマークはヤタガラスと言う3本足の伝説上のカラスだと教えてくれた時の会話です。
友「3本足なんて特別なカラスなんだよね」
私 「1本はどうしたの?」
友 「だから、特別なんじゃないの?」
私 「もう1本は戦って失ったってこと?」
友 「カラスの足、何本だと思ってるの?」
私 「え?」  友 「・・・・・・・・・」 
私「-------エヘ!」
【それを言っちゃ~・・・・】2012/8/11
 オリンピックの寝不足ももうすぐ終わります。男子競泳の400メートルメドレーリレー。見事に銀メダル!
 おめでとうございます!「スゴイ!良かった~」と思いつつも、その瞬間から心配になりました。
 誰かが言うんじゃないかと・・・「北島さんのためにもメダルを!」とかなんとか・・・あ~やっぱり・・・「手ぶらで返す訳にはいかない!」そうなんです。そうなんですよね。
 チームメイトを思う気持ちはよくわかります。それは素晴らしいことです。ただ、心の中に秘めておいて欲しかった。
 そう思う私は、ひねくれ者でしょうかね。
【浅丘ルリ子】 2012/8/20
 先日ヘルパー研修の受講者の方から「女優の誰かに似てるって言われない?」と
聞かれ「あ~、“ま”のつく人でしょ」と言ったら「え?ま?いや、違うよ~浅丘ルリ子だよ。」 とのお言葉!!
 なぜかシーンと静まりかえる会場。。。
 「松島トモ子は良く言われるけど」と返したら「あっ!そっちそっち、間違とった!」
 皆、大笑い!という一件を笑い話しで母にしていたら「ヘルパーの資格あるのに、また受けたの?」って
 「あの~、私が講師なんですけどぉ~」
 さすがに浅丘ルリ子は無理としても講師にも見えないワタクシは少々問題でしょうか

                                                                                               このページのトップに戻る